会員のみなさま向け

災害支援活動の取り組み

新型コロナウイルス感染症(令和元年度~)

2021.09.29

【新型コロナウイルス関連】新型コロナウイルス感染症への対応に係る特例的な評価(基本報酬0.1%の上乗せ)の10月以降の取り扱い

 「新型コロナウイルス感染症への対応に係る特例的な評価(かかり増し経費が必要となること等を踏まえた障害福祉サービス等報酬への0.1%の上乗せ)」の10月以降の取り扱いについて、9月28日付で厚生労働省・障害福祉課より、事務連絡が発出されました。

【事務連絡の概要】
・10月以降は、感染防止対策に要するかかり増し経費を補助金により支援する方針。
・経費の対象期間は、令和3年10月1日から12月31日まで。
・申請手続きは現在検討中(できる限り簡素化を図ることを検討)。
・各サービス事業所等において、感染防止対策の継続に係る領収書の保存をいただきたい。

 なお、障害福祉分野についてのサービス別等に設定される補助上限や対象経費等の詳細については、現在、厚生労働省で検討中のため、詳細がわかり次第、ご案内いたします。
ページTOP